ABOUT

「大和茶の香り高さを活かした名物を届けたい。」 日本の茶文化は奈良・平安時代の唐への留学僧がお茶の種子を持ち帰ったのが始まりとされています。 そして、当時から大和茶が奈良県の宇陀地域の方で生産がスタートし、そのため大和茶は日本茶のルーツともいわれています。 大和茶は香りが高く、渋みの中に甘みが残るのが特徴で、この特徴を活かした名物づくりを始めました。 店舗でも同じ商品を販売しております。 何かご不明な点や大量注文の際は、下記へお問い合わせください。 大和茶大福専門店 GRANCHA 〒630-8215 奈良市東向中町22 ☎0742-26-4834(平日10時~18時)